PCパーツ・周辺機器

またまた顧客から入れ替えで不要になったブラザーFAXプリンターA3タイプとA4を2台もゲット!

ブログをご覧の方から突っ込みがあり、いくら仕事上とは言え「毎回使える機器を無料ゲットしているってホントですか」と言われました。

まあ、わたしゃ街の小さい事務所や商店の方の顧客が多いし会社関係だと機械の入れ替えは結構あるし、個人客の方はなおさらパソコンなどの処分は面倒らしくお願いされると引き取らざるをえないのです。そんなこんなでサービスとして古い機器の処分をほぼ無料で行っております。

なので使えたよみたいなレポート以外にも、不動品やらの古いXPパソコンとかホコリだらけのプリンタとかも引き取って廃棄やリサイクルしていますよ。ちなみに動きそうなものはマナーとして「使えたらこちらで使ってもいいですか」と確認しておりますし、捨てますとか言ってこっそり使ってはいませんのでご理解くださいませ。

ということで今回はジャンクではなく正常動作している引き上げ品のFAXプリンター2台のレポートであります。

まず1台目はブラザーのどでかいA3複合機です。どうしてゲットしたかというと月メンテ契約している司法書士の方の事務所からの引き上げ品で、新しいFAXプリンタとの入れ替え物です。実はインク吸収タンクがいっぱいになったので買い替えようとして新しいプリンタを手配したものの、昨今の半導体不足の影響とかで入荷待ちで納期が2ヶ月もかかったそうな。

そして入荷まで印刷ができなくても困るし、仕方なくインク吸収タンクの交換修理をしちゃったそうな。
修理後の2ヶ月後にようやく新しい方が来たので、古いのは捨てるか使うかしてくださいませとのことでこのでかくて重いA3複合機をいただいてきました。

↓ かなりでかいA3スキャナプリンタFAX複合機 MFC-J6973CDW、汚れもなく綺麗です。

↓ オートフィーダーを出して用紙カセットを差し込んだところ。

↓ こんなに出っ張ります。

↓ メーカーサイト、当時の最上位機種だそうな。

MFC-J6973CDW は2015年発売のA3プリントスキャナ対応インクジェットFAXプリンタです。
給紙トレイは2段タイプで背面にも手差しトレイも付いています。
そしてUSB接続以外に無線LANと有線LANも完備と、ビジネス用の当時のフラッグシップモデルであります。

価格は当時で5万くらい、2022年現在でも2万ちょいほどで売られているようです。

動作確認してみると直前まで使われていたのでコピーもスキャナも当然問題なく動きます。給紙トレイが2段なのでA3とA4やB4を分けて入れられますな。スキャナはA3対応で複数枚のコピーとスキャナも自動で取り込めるのでかなり便利です。

↓  インクは4色でLC113/115、イエローがもう無くなりそうです。

わたしもCANONのA3プリンタはあるがスキャナはついてないタイプなので、いままではA3スキャンの場合はA4で半分づつ取り込んで合成して印刷していました。なのでこのA3複合機は我が事務所でありがたく使うことにします。

そしてもう一台も同じ事務所からで、これはA3機の前に使っていたA4のやはりブラザーのFAXプリンタのMFC-J615Nです。発売は2010年で当時の価格は2万ほどです。

↓  コンパクトなA4タイプMFC-J615N、インクもいただきました。

これは最初に使っていたプリンタFAX機だそうで、A3機を買ったあとはサブプリンタとして使っていてA3が使えないときの臨時で使ったくらいで、もともとほぼ使っていなかったので邪魔なので差し上げますとのことです。これはインクもかなり買い置きがあったらしく、カラーインクの3色を2個づつで計6個もいっしょにいただいてきました。

電源を入れてカラーコピーをしてみましたがこちらも問題なく使えました。
インクは現在はほぼ満タンですが、幸い互換インクもたっぷり出ているのでそれなら安く使えますね。
ということですがA4タイププリンタはこちらにも2台あるので、どこか顧客で使う方がいればインクごと差し上げようと思います。

※追記

A4タイプのMFC-J615Nは、サブプリンタがほしいという方に差し上げました。

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP