パソコン修理

起動しないWin7パソコンからのデータ取りだし依頼とWindows10へのアップグレードです

いまは2020年の12月半ばです、このところせっかく新しいブログに移動したのに更新がままなりませんでした。その理由はこのところのご時世からかオンライン関連やらネットショップの仕事がわんさか増えてしまったせいでした。
また巣ごもりが増えたことでいつもは使わないパソコンの使用頻度が増えた方が多いせいか、修理や今更のWindows10へのバージョンアップや買い替えでのデータ移動とかの依頼もどっと増えたんです。

ということで気がついたら年末になっていました!?

さあて、今回はそんな巣ごもりが続いたらしい方からの依頼であります。
まだまだWindows10にしていない方は結構いるもので、今回もだいぶ前に私が収めたデスクトップパソコンが動かなくなったという修理依頼であります。
そしてその壊れたタイミングでついでにWindows10にしてほしいとのことでした。

早速その方の都内の自宅へ伺って、パソコン本体を引き取ってきました。
調べたら2013年に私が組み立てたもので予算が厳しかったし、用途がブラウザとメールくらいなので当時はマイクロタワーにセレロンという激安モデルにしました。

↓ コンパクトなマザーを使ったマイクロタワーモデル、中はけっこう配線グチャグチャ!!

さて、故障具合はスイッチ入れても起動しないので電源あたりが怪しいですな。
なので手持ちのテスト用電源に交換するとなんなく起動ました。
しかしハードディスクもカリカリとうなっていて動作も遅いのでそいつもそろそろ寿命らしいです。しかも容量が一杯でディスクのプロパティで見ると真っ赤になっております。なので電源とディスクの2つのパーツ交換となりました。

まずはそのまま動いているうちに新しい500GBのSSDにシステムをコピーします。
その後に取り寄せた新しい電源に入れ替えてからSSDを取り付けて起動させます。

今度はすんなり起動して動作もサクサクになりました。
そして次にWin10にアップグレードします。ただしその前にメモリが4GBなのでもう一枚増設して合計8GBにしました。特に引っかかりもなく約1時間弱で問題なくWindows10になりました。

これでセレロンでもSSD効果で動きもサクサクになり、もともと用途の軽い業務用なのでこれで大丈夫だろう。今回はパソコン本体のみなので、そのまま配送便で顧客の事務所に送りました。

□■□■□■□■□■□■

パソコン訪問修理とパソコン訪問教室講師やってます.. * Takamaru *
◆出張パソコン修理・設定承ります!
依頼希望の方はこちらをご覧ください

◇ご自宅がパソコン教室に! 訪問パソコン授業 あゆみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP